feature of school

NLPスクール!心につばさをの特徴

理念・基本方針

人の心を大切にするNLP

申し訳ありません。
もし、あなたが、単なるNLPのテクニックやスキルを学びたいとお思いでしたら、
きっと、他のスクールに通われたほうが良いかもしれません。

NLPスクール心につばさを!は、人の「心」を大切にするNLP、HeartCentered NLPをお伝えしております。
NLPは、単なる知識ではありません。「知っているだけの知識」ではなく、「実践している知恵」こそが、私たちの心を、そして人生を豊かにしてくれます。

NLPのテクニックには、どんなものがあるのか、知るだけでしたら、きっと2日もあれば学ぶことができるでしょう。
しかし、NLPを実際に自分のものとし、日常生活で自然に使えるようになるためには、やはり、多少の時間と練習が必要だと思います。

それは、例えれば自動車の運転技術を習得するのと似ているかもしれません。自動車の運転免許を取得するときのことを考えてみてください。

教本による知識、そして運転してみる実践を繰り返すことによって、「運転すること」を知らず知らずのうちに身につけていきます。今まで知らないこと、やっていないことを知り、そして身につけ実践するためには、それなりの時間と努力が必要です。

だからこそ、NLPの共同創始者であるリチャード・バンドラー博士の米国NLP協会では、NLPプラクティショナーになるために
最低日数8 日以上(トータル時間55時間以上)、NLPを学ぶ機会を必要
と定めているのです。

NLPを実践している人という意味の「NLPプラクティショナー」
ただテクニックを知っているだけ、スキルを知っているだけでは、何も起こりません。

8日間、ワークを通しながらNLPを学ぶことによって、あなたは知らず知らずの内に、自分の心が自由に軽くなっていくことに
気がつくかもしれません。

そして、そのあなたの自由自在の心のあり方、そしてコミュニケーションが、あなたの周りをも変えていくのです。

NLPスクール心につばさを!は、「心」を大切にします。

「心」があってこそ、テクニックもスキルも、より活き活きと輝いてくるのです。
テクニックやスキルは、「やり方」です。

そして、「やり方」を学ぶうちに、あなたは自然に、自分自身の「あり方」に気がついてくるでしょう。
自然に、そして自由に、 そして、自分の夢を叶える人になる。

自分自身を大切に、そして、あなたの大切な人をより幸せにするための方法がNLPなのです。
あなたの大切な人を思い浮かべてください。
それは、仕事に関係する人かもしれませんし、家族、友達、恋人かもしれません。

NLPを身につけた人は、自分自身を幸せにします。
そして、あなたの周りの人も幸せにできる力を身につけます。

もしあなたの周りにこんな人がいたらどうでしょう。
相手の立場にたって物事を考え行動する人。
何が起きても、自由に柔軟に対応出来る人。
何が起きても、心穏やかに、心暖かに行動できる人。
何が起きても、今、何をやるべきかの判断ができ、行動できる人。

NLPを学び、実践する人(プラクティショナー)になるということは、そういう人になるということなのです。

NLPは、優れたコミュケーション能力を持つ人の、「感じ方」・「考え方」・「行動」を研究し、優れたパターンを抽出したものです。心理学のスキルであり、テクノロジーです。

その優れたパターンを身につけるために、様々なテクニックやスキルが存在しています。

NLPプラクティショナーコースでは、ワークを通しながら、少しずつ、感じ方、心、イメージ、そして行動を上手に行うことができる人のパターンを身につけていきます。
それは、とても穏やかな変化をあなたにもたらすでしょう。
そう、1日、2日では、その変化を感じることができないかもしれません。

そして、8日目を終えたとき、あなたは知らず知らずの内に、以前よりも、自由で、そして落ち着き安定した状態であることに気がつくでしょう。

あなた自身、そしてあなたの周囲が変わり始めていることに気がつくでしょう。

以前よりも心地の良い生き方、コミュニケーションを手に入れたあなたは、
仕事に、そして家庭に、人生に、大きな変化が起きていることに気がつくことになるでしょう。

  • お問い合わせ
ソリューション画像

NLP2時間体験セミナー

NLP2時間体験セミナー一覧

プラクティショナーコース開催情報

    • 東京 8月11日開講 夏期集中7日間プラクティショナーコース
      8月 11日(祝)〜17日(木)

NLPプラクティショナーコース一覧

資料請求